最近のトラックバック

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年1月27日 (金)

春節

201201263236 今年度最後の横浜での授業の後、晩ご飯を食べに中華街へでかけました。
今週はちょうど春節にあたるので、あちこちにこうした飾りつけがされています。山下町公演にも、関帝廟にも赤いランタンが吊されていて、華やかです。
街もさぞかし賑わっているだろうと思ったのですが、意外に人が少ない。中国人観光客の姿はチラホラ見えるものの、どこのお店もすいています。寒いせいでしょうかね。

翁順楼を覗いたら、お客が一人もいなかったので、そこで晩ご飯にしました。小さなお店ですが、味は良いんですけどねぇ。これじゃかわいそうだなぁ。

201201263242 食事の後、例の天龍菜館まで足を伸ばして、お土産に蘿蔔糕(大根餅)を買いました。お正月と言えば、やっぱりこれですよね。年糕もあったけど、甘くてたくさん食べられないので、こっちにしました。
帰って早速食べましたが、美味しかったです。

帰り道、地下鉄の駅の手前で491HOUSEの前を通ったら、ちょうどJAZZのライブが始まったところでした。毎週この店の前を通るのですが、お昼なので当然のようにやってない。一度入ってみたいなあ、と思っていたので、ついふらふらと中へ。いかにも横浜のジャズバーというのがぴったりの昭和の香り漂う店内です。SAX,GUITAR,BASSというトリオの演奏を聴きながら、食後の一杯を飲んでしまいました。
思わず「ハマでジャズ、ハードボイルドだど」とつぶやいたら、すかさず「50歳以下の人にはわかりませんって」というツッコミコメントがきました。だろうね。内藤陳さんの冥福を祈って、もう一杯おかわりしました。

2012年1月 2日 (月)

あけましておめでとうございます

大晦日は夜まで仕事だったので、帰りに少し買い物をして、帰宅してすぐに年越しのために鰊蕎麦を作り、そのあと大急ぎでお正月の支度をしました。めんどうなので、とりあえず簡単にすまそうと、膾とお煮染めだけを作って、お雑煮の仕込みをして201201013177から寝ました。

というわけで、お正月はこんな感じに。
お煮染めは里芋と堀川ゴボウと大根、膾は米酢と穀物酢を合わせたものに隠し味としてルミエールのワインビネガーを加えてあります。

お皿の上、黒豆、昆布巻き、伊達巻、カラスミなど。黒豆の上のチョロギは「三弁宝珠」のつもりです。それにクワイはお正月に欠かせません。

201201013184 お雑煮は、毎度お馴染み京風の白味噌仕立て、餅は丸餅です。

具は、聖護院大根、堀川ゴボウ、京芋、豆腐に紅一点京人参。いつもは合鴨を使うのですが、名古屋コーチン(牛肉より高い!)を奢ったら、かなりあっさりした味になりました。

今年も、時間があれば美味しいものを作ります。
どうぞよろしくお願い致します。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年6月 »

最近の写真