2012年11月30日 (金)

新刊案内

アベになったら日本脱出しようかと考えているカモノハシです。

ずいぶん間が空いてしまいました。
10月以来ずっと、睡眠時間は2、3時間、休みは月2日という状態が続いていて、とてもブログを書いている時間などとれませんでした。確実に去年より仕事量が増えているのに、毎月1日にはすでに残高がマイナスになっているのはどういうわけなんでしょう。

ブログの更新ができないもうひとつの理由に、@niftyのココログとiPadの相性の悪さがあります。iPadは常に持ち歩いていて、いつでもどこでもメールのチェックや調べ物ができるのは本当に重宝です。Facebookへの書き込みも、乗り物の中やカフェでちょくちょくしています。ところがココログはいつまでたってもちゃんとiPadに対応しないので、使いものになりません。移動中にブログに書き込めるようになれば、もう少しマメに更新できると思うのですが。niftyがもうちょっと頑張ってくれないとなー。

続きを読む "新刊案内"

| | コメント (0)

2012年4月 1日 (日)

告知ですよ

このブログが本になりました。

Redbook

4月1日発売!定価800円(岩疲新書赤版)です。

みんな。買ってね!

| | コメント (3)

2012年3月29日 (木)

現実逃避中

越前ガニと佐賀牛で原発容認もやぶさかではないカモノハシです(冗)。
すごいなぁ。官僚にはポスト、マスコミには接待、大学の先生には研究費、鼻薬効かせまくりで、みんな鼻がバカになっちゃうんでしょうな。ポストも金もない人文学研究者とは縁のない話だけど。

原稿の締め切り、研究会の担当、新学期の準備で、テンパっております。肉体的にはともかく、精神的にかなりキツイです。このままの状態で4月に突入しそうです。

新年度、月曜日は2限から4コマなので、朝5時に起きるか、前の晩から泊まらなければなりません。それでいて、講師給の一律ダウンで、計算してみたら1コマ増えても年収は減るという労働強化。火曜日も、新しい講座を始めるので、その準備に追われ、日・月・火は寝る時間もなさそうです。果たして、夏まで無事走りきれるかなー。

続きを読む "現実逃避中"

| | コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

ドジョウがにょろにょろ

201110032878 月曜日は試験休みだったので、風輪丸に乗って渋谷まで。代々木公園の中を突っ切ってゆくと、30分弱。バスに乗るより、ちょっとかかる。距離にして4kmちょっとなので、時速10㎞いってない(遅!)もう少し速く走れるように練習しよう。
風輪丸は、見た目はマウンテンバイクっぽいけど、サスペンションがついてないので、未舗装路はむいてないことがわかりました。やっぱり、タウンバイクだな。

続きを読む "ドジョウがにょろにょろ"

| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

ジンジャ・パワー?

座ると意識がなくなるカモノハシです。

201012271905

毎朝、まだ暗いうちに起き出して、夕方までびっちり授業の日々に、折り返し点で早くも息切れを起こしています。果たして大晦日までもつのか。
って、毎年同じようなことを言っている気がします。やっぱり、確実に体力が落ちているなぁ。来年は、なにかトレーニングを始めた方がいいかもしれない。
写真は、クリスマスプレゼントにもらった快獣ブースカのフィギュア。ご存知、円谷プロの特撮怪獣ものの番外編とも言うべき、脱力キャラ。
枕元に飾ってありますが、本人もまさにシオシオのパー状態であります。

続きを読む "ジンジャ・パワー?"

| | コメント (0)

2010年8月31日 (火)

熱中時代

障子の張り替えをしたら、熱中症になったカモノハシです。

長かった夏期講習も無事終了、本当に今年は教える方も教わる方も暑さとの闘いでした。
さて、8月もいよいよ終わりということで、寝室の障子を張り替えることにしました。今の家に越してから11年、大きい方の障子は5年ほど前に一度張り替えたことがありますが、その時小さい腰高窓の障子は紙が足りなくて替えなかったので、あちこち破れて煮染めたようなものすごい色になっております。
昔は、障子の張り替えといえば年末の行事でしたが、こんだけ好天が続いているんだから、乾きも早くてよかろうと、9月を迎える前に張り替えることに。前日に古い紙を剥がし、桟を洗って、桟が折れている箇所を木工用ボンドで修復して、一晩乾かしておきました。
さて、当日は早起きして午前中から紙を貼りだしたのですが、好天sunにもほどがある。ダラダラと流れる汗を、障子の上に垂らさないように気をつけながら、2枚目を貼り終えたあたりで、クラクラ目眩wobblyがしてきました。「こりゃヤバイ、熱中症になっちゃう」と思ったので、水風呂に浸かって身体を冷やし、水分を補給して、しばし休憩。それからさらに2枚貼ったところで、またクラクラwobblyしてきたので、再び休憩してアイスを食べる。んでもって、最後の2枚をなんとか完了。結局、6枚貼るのに、ゲータレードを1リットル消費しました。

午後は、ほてった身体を冷やしに、プールに出かけました。こちらも今年の泳ぎ納めです。

それにしても、今年の夏は暑かったですね。
8月は、家の中で服を着ていた記憶がないです。常にパンツ一丁。玄関にTシャツが置いてあって、宅急便とか来るとそこで着て出る。首に巻いたタオルが服代わり。江戸の庶民は、外でも褌一丁で働いて、木戸を通る時とかは手拭い一丁肩に掛けて通ったそうだけど、実に理にかなっているなあ。できればコンビニくらいこの恰好で行きたいぞ。

続きを読む "熱中時代"

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

免許怪伝

今年に入って初めて書斎の床を見た、カモノハシです。
本やらファイルやらコピーやらチラシやらお菓子の包み紙やらが厚さ10㎝くらいの地層をなしていたのを片付けて、ようやく本を踏まずに歩けるようになりました。やれやれ。

4、5日前から喉が痛くて、風邪っぽくはないのでなんだろうと思っていたのですが、ふと鏡を覗いてみたら、左側の扁桃腺がいびつに腫れ上がっていてびっくり!思わず写真を撮ってみたけど、拡大してトリミングしたらかなりグロくて、こういうところに載せると「手鎖の刑」に処せられちゃうアブナイものにしか見えないので、公開はやめにしました。
今朝、お向かいの齢83歳で現役の老先生の医院へ行ったら、見るなり「あは、こりゃ痛いわ」とひと言。お薬もらってきますた。

Menkyosho

昨日は、都庁まで運転免許証の更新に。新しい免許証はICチップ入りとかで、ホログラムピカピカのサイバーなかっこいいカードになっているのかと思ったら、見た目は今までのとほとんど変わらなくてちょっとがっかり。
手術以来、乱視ガタガタなので、今回はもう無理だろうと観念していたら、「眼鏡なし」でパスしてしまいました。実際運転するときは、目が疲れるので必ず眼鏡をかけているけどね。

続きを読む "免許怪伝"

| | コメント (0)

2010年2月27日 (土)

神話と歴史

実はキム・ヨナファンのカモノハシです。

管理会社とすったもんだのあげく、ようやく給湯器が直って、一週間ぶりに自宅でお風呂に入りました。まったく、ここはどこの国かと思うような悠長な対応だったので、さすがの僕もキレannoyて、電話とメールとFAXでねじ込んで、なんとか新しい給湯器がつきました。やれやれspa

61ukeelja8l__ss500_

「歴史読本」四月号が出ました。
僕の原稿は、まあごく当たり前のことをチャチャッとまとめただけなので、別に読まなくても結構です。
ただ、真木よう子サマheart02と同じ号に載ったhappy02、それだけは嬉しかったので、自慢したくて紹介しました。すみません。
おりょうさんが「竜馬伝」に登場するのは、5月末まで待たなければならないらしいです。半平太なんて、端折っちゃってくださいよ~。

続きを読む "神話と歴史"

| | コメント (0)

2010年2月11日 (木)

こんなん出ましたけど

こんばんわ~、カモノハシです。

先週ちょっと風邪をひいたせいで、喘息が悪化して咳が止まらなくなり、ステロイドの吸入量を3倍に増やしたら、副作用ですっかりハスキーボイスになってしまいました。

Cahier16

今日、待望の新刊が届きました。
Cahiers d'Extrême-Asie 16です。
2007年にCoumbia大学で開催された中世神道国際シンポジウムの特集号です。
去年、ヒーヒー言いながら書いた原稿が載っています。初めて本格的な図版の掲載許可を取ったのですが、結構〆切りギリギリの綱渡りだったので、皆さんにご迷惑をおかけしました。
僕のはともかくとして、他の人の論文は力作揃いです。
表紙のアマテラス像も素晴らしいですね。この図像は、たぶん初公開だと思います。
「中世神道最高再考」というタイトルからもわかるように、中世神道研究は今新しい段階に入ろうとしています。辻善之助、西田長男、久保田収といった戦後の研究を踏まえつつ、21世紀に入って中世神道は一気にグローバルなテーマになりつつあります。
機会があれば、ぜひ手にとってご覧になっていただきたいと思います。

続きを読む "こんなん出ましたけど"

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

原稿終わったぜよ!

201001241027 今日(正確にはもう昨日)は、午前中の授業がお休みになったので、徹夜して一気に懸案の原稿を仕上げました。朝イチで編集者にメールで送って、元旦以来ずっとかかりっきりだった仕事が、ようやく片付きました。間に月刊誌の原稿を一本書いたので、合計約100枚。もう肩がバリバリです。
写真は、現在のデスクまわり。不調で修理に出していた三菱の17inchディスプレイが戻ってきたので、ご覧のようなデュアルディスプレイに。右に資料を出して見ながら、正面で原稿を書くなんてことができます。一々ウインドウを畳んだり広げたりする必要がないのは便利です。
にしても、年末にパソコンを換えたのはいいのだけれど、キーボードが今ひとつしっくりこなくて苦労しました。どうも指の感覚が合わなくて、ミスタッチだらけになる。キーボードがこんなにストレスになるとは思っても見ませんでした。今回の原稿に手こずった理由のひとつは、キーボードにもあります(と、キーボードに責任転嫁)。この一ヶ月に古いやつも含めて4台のキーボードをとっかえひっかえして、ようやくこれに落ち着きました。おかげで、今デスクの下には、キーボードが積み重なってます。

続きを読む "原稿終わったぜよ!"

| | コメント (0)