« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月25日 (金)

愛染明王展

愛染明王展
図録売り切れ!
マジですか。ショック(T_T)

続きを読む "愛染明王展"

| | コメント (0)

これ、欲しい。

Kinrugyokui

古本祭のカタログにこんなものが!

欲しいけど、サイズが165cmじゃ、ちょっと窮屈かな〜(って、そこかい)

なにより問題は、買っても着るところがないことだな。だいたい着て歩けるようには出来てないし。
夏、寝る時に着たら冷たくて気持ちいいかもしれないけど、重そうだし。

死んだ時に着たら、火葬場に断られるだろうなー。

展示用のレプリカだろうけど、いったい誰がこんなもん売りに出したんだか。

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

案の定

寝坊した。朝飯抜きだっ(>_<)

| | コメント (0)

勤労感謝ってどこの話だ

毎週月曜日と水曜日は、授業の準備に追われて、ほぼ徹夜のカモノハシです。

この年になってくると睡眠不足はかなり堪えます。
完徹だけは避けたいので、1時間ほどの仮眠を取るために布団に入ると、思わず「このまま永遠の眠りについてしまいたい」と思ってしまいます。

今日は祝日ですが、9月に台風で休講になった分の補講があったので、いつもどおり仕事をして10時過ぎに帰宅。それから晩飯を作ったりしていたら、例によってまた寝る時間がなくなってしまいました。机の前で時々意識がなくなります。でもまだ予習があと半分残っているので寝るわけにはいかない。ねむいー。

続きを読む "勤労感謝ってどこの話だ"

| | コメント (0)

2011年11月21日 (月)

三代話

三代話
授業で使うために大学のロッカーに置きっぱなしにしているダイざえもん(中)でプリントを作ったら、大学のネットワークプリンターをうまく認識しない。
ダイざえもん搭載の一太郎2005ではPDFに変換できないので、やむなく調査のために持ち歩いているダイじろう(左)を立ち上げて一太郎2009でPDF化、それを講師室のパソコンから出力する、という面倒なことをする羽目に。
いつも持ち歩いているiPadを並べて、三代揃い踏みの絵です。うーん、全然自慢にならん。やっぱり作成した文書はPDF化してネット上のサーバーに上げておくクラウドコンピュータ化の必要性を痛感しました。

| | コメント (0)

雨過天青

雨過天青

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

いわきなう。

今年はどこの家も柿がなりっ放しなのが目につく。干し柿にして東京さいる孫に送ってやるわけにもいかねぇもんなぁ。

| | コメント (0)

2011年11月18日 (金)

BLUENOTEなう。

201111182981

これからJaco Pastorius BigBandのライブ!

わくわく♪

続きを読む "BLUENOTEなう。"

| | コメント (0)

2011年11月12日 (土)

諏訪なう。

諏訪なう。
秋空に大銀杏が映えてます。汗ばむくらいの陽気です。

| | コメント (0)

2011年11月10日 (木)

緊急のお願い

僕の姪っ子の後輩の娘さん(ちょっとややこしいけど)阪田あおいちゃん(1)が、重い心臓疾患のため移植手術を必要としています。ご存知のように、現在のところ国内では乳幼児の心臓移植手術は不可能な状況です。幸いあおいちゃんはカナダの小児病院で手術を受けられることになったのですが、その費用はとても若い夫婦にすぐに用意できる額ではありません。そこで、姪っ子たち同窓生が中心になって募金活動をしています。

厚生労働省記者クラブでの記者会見からちょうど1週間が経ちましたが、テレビで紹介されたこともあって募金は7000万円を超えました。目標額の1億円まであと少しです。ご協力をいただける方は、1,000円でも結構ですので募金いただければありがたいです。よろしくお願いします。

あおいちゃんの病状、募金方法等、詳しくは下記サイトをご覧下さい。

「あおいちゃんを救う会」公式サイト

NPO 日本移植支援協会-レシピエント近況

Banner

続きを読む "緊急のお願い"

| | コメント (0)

2011年11月 4日 (金)

「春日の風景」ふたたび

201111032930 根津美術館の「春日の風景」展、二度目の訪問です。
今回は、女子大の学生さんたち10人ほどを引率してきました。
二回目ともなると、展示品の説明も立て板に水、ほとんどボランティアガイドです。

根津美術館は初めての学生さんも多いので、展示を見た後は庭を散策。
写真は庭にあった道標。どうやら奈良にあったもののようで、裏には、「高野道」「伊勢道」などと書かれてあります。
これも春日の風景の一部でしょうか。

続きを読む "「春日の風景」ふたたび"

| | コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

パネル御礼

201110292920

日本思想史学会パネルにご来聴いただいた方々、どうもありがとうございました。
まあ、なんとか無事終わりました。

それにしても、久々に出てみて驚いたのは、学会自体がほとんど冷温停止状態になっていること。

日本思想史という学問自体に、もはや臨界に達するだけのエネルギーがないということを強く感じました。

いったい誰がこんな風にしちゃったのか。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »