« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

熱中時代

障子の張り替えをしたら、熱中症になったカモノハシです。

長かった夏期講習も無事終了、本当に今年は教える方も教わる方も暑さとの闘いでした。
さて、8月もいよいよ終わりということで、寝室の障子を張り替えることにしました。今の家に越してから11年、大きい方の障子は5年ほど前に一度張り替えたことがありますが、その時小さい腰高窓の障子は紙が足りなくて替えなかったので、あちこち破れて煮染めたようなものすごい色になっております。
昔は、障子の張り替えといえば年末の行事でしたが、こんだけ好天が続いているんだから、乾きも早くてよかろうと、9月を迎える前に張り替えることに。前日に古い紙を剥がし、桟を洗って、桟が折れている箇所を木工用ボンドで修復して、一晩乾かしておきました。
さて、当日は早起きして午前中から紙を貼りだしたのですが、好天sunにもほどがある。ダラダラと流れる汗を、障子の上に垂らさないように気をつけながら、2枚目を貼り終えたあたりで、クラクラ目眩wobblyがしてきました。「こりゃヤバイ、熱中症になっちゃう」と思ったので、水風呂に浸かって身体を冷やし、水分を補給して、しばし休憩。それからさらに2枚貼ったところで、またクラクラwobblyしてきたので、再び休憩してアイスを食べる。んでもって、最後の2枚をなんとか完了。結局、6枚貼るのに、ゲータレードを1リットル消費しました。

午後は、ほてった身体を冷やしに、プールに出かけました。こちらも今年の泳ぎ納めです。

それにしても、今年の夏は暑かったですね。
8月は、家の中で服を着ていた記憶がないです。常にパンツ一丁。玄関にTシャツが置いてあって、宅急便とか来るとそこで着て出る。首に巻いたタオルが服代わり。江戸の庶民は、外でも褌一丁で働いて、木戸を通る時とかは手拭い一丁肩に掛けて通ったそうだけど、実に理にかなっているなあ。できればコンビニくらいこの恰好で行きたいぞ。

続きを読む "熱中時代"

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

天竺かっ!

ナマステ、カモノハシです。

あまりの暑さに、3日連続でインド料理を食べてしまいました。
夏期講習真っ只中ですが、教室の冷房の効きが悪いこともあって、早くも夏バテ気味です。これを乗り切るには、ガッツリ食べてグッスリ眠る、これしかありません。というわけで、暑くても食べられるインド料理店に自ずと足が向くことに。いつものように、右手の指先だけで器用にナンをちぎって食べていたら、お店のおねえさんに「食べ方お上手ですね」と誉められてしまいますたhappy01
こうなったら、5日間で柏のインド料理店を制覇してやる。

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

8月!

借り暮らしのカモノハシです。

201008051647

あまりの暑さに耐えかねて、近くのプールに行きました。
泳いでいる時間よりも、甲羅干しをしている時間の方が長いんですが、それでも2時間弱の間、何度も水に浸かっていると、身体が冷えて汗がピタッと泊まって快適です。
というわけで、お昼過ぎになると、水着とタオルを入れたビニール袋を持って、サンダル履いて「いってきまーす」と出かける。ほとんど小学生です。
「あんた、宿題は、やったの?」
すいません、もちろんやってないです。

せっせとプールに通っているのは、9日から始まる過酷な夏期講習に備えて、体調を整える意味もあります。これから、8月末まで、ハードな日程が続きます。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »